ぜんぶまとめて開運中!

トレンドニュースを中心にスピリチュアルや金融などに関するまとめサイトです。

不適切にもほどがある



(出典 dongyu.co.jp)


ダメ元オファーだったとは驚きです!河合優実の才能は本当に素晴らしいと改めて感じました。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/24(土) 20:00:57.06 ID:KaC0E82R9
 新進気鋭の女優・河合優実(23)が、TBS金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」(金曜後10・00)の熱演で話題を集めている。23日放送の第5話では、視聴者の涙を誘った。平成生まれながら、主人公の一人娘で昭和のスケバン役に完全変貌を遂げ、「令和の百恵ちゃん」と大反響。磯山晶プロデューサー(TBSスパークル)はスポニチアネックスの取材に応じ、起用理由やその魅力を語った。(中村 綾佳)(※本文中、ネタバレ有)

 作品の印象を大きく左右させ、物語の鍵を握る主人公・市郎(阿部サダヲ)の一人娘「純子」役。磯山氏は、配役について「誰にやっていただくのか、宮藤さんと私で凄く悩んだ」と振り返った。

 本作は、宮藤官九郎氏がオリジナル脚本を手掛けるヒュー*メディー。「池袋ウエストゲートパーク」「木更津キャッツアイ」など大ヒット作を多く生み出した宮藤氏&磯山晶プロデューサーによる、今一番の話題作だ。

 純子役については宮藤氏と何度も議論を重ね、さまざまなキャストの名前を挙げては悩み…を繰り返す中、磯山氏は昨年5~7月に放送された河合の主演作、NHK BSプレミアム「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」(全10話)を視聴。父親が急逝し、母親が突然車いすユーザーになり、弟はダウン症、祖母はもの忘れの症状…とさまざまな問題を抱える家族との出来事を、前向きに笑い飛ばし、作家として歩みだす…という難役を見事に演じた。磯山氏は「第1話を見て“この人、凄い”と思いました」と、瞬時に心を奪われたという。

 宮藤氏も、自身が所属する劇団「大人計画」の舞台に2度出演し、阿部との共演経験もあることから河合をプッシュ。磯山氏は舞台も鑑賞し、出演映画「PLAN 75」も視聴。さまざまなキャラクターを演じる姿に「演技力は間違いない」と確信した。

 さらに23日放送の第5話でゲストで登場した俳優・錦戸亮も、「家族だから…」で河合と父娘役で共演。錦戸の「河合優実さんという女優はすごい」という一言も決め手になったという。

 しかし出演依頼のタイミングが遅かったため、磯山氏は「きっと仕事がたくさん決まっているだろうし、厳しいのでは?」と思っていた。それでも、思い切って河合が所属する芸能事務所「鈍牛倶楽部」に出演を打診。すると、「主演作品の撮影が終わるまで待ってくだされば、やります」という返信が。“ダメ元”でのラブコールが実り、磯山氏はドラマの成功に一歩近づいたと確信した。

 純子の配役について、磯山氏は「私たちとしては、“抜てきした”というよりも、むしろ“こんな遅くにオファーしちゃってすみません”という気持ちです」と明かし、現場入りした河合については「衣装合わせをして、あのビジュアルを作り上げたときから本当にかわいくて。セーラー服のリボンと同じような真っ赤な口紅を合わせて、凄くかわいいなと感動しました」と大絶賛。

 さらに「見た目もかわいいのはもちろん、本当に全てのセリフが素晴らしい」と、その演技力にうなり「監督は河合さんの芝居でいつも泣いています(笑)。彼女が話すと“こんなにいいセリフだったのか!”と気付かされることが多いですね」と、何気ない言葉も河合の感情が乗ると別物になるという。「凄い人だと思います」と心からの賛辞を呈した。

 2000年生まれの河合は、1986年の女子高生を演じるにあたり、あらゆる80年代ワードを検索して現場入り。劇中に登場した、当時連載されていた漫画「シェイプアップ乱」(徳弘正也作)についても知らなかったという。

 磯山氏は「現場で皆が『毎度おさわがせします』と『積木*し』の話をしていたので、河合さんが“私も見たい”と言ってくれたので、参考資料としてお渡しし、見てもらったりしました」と撮影秘話も。「河合さんは“あらゆるものをググった”と言っていました」と振り返った。

 ここまで「ちょっぴり口の悪い、でも父親思いで天真爛漫な純子」として視聴者をクギ付けにしてきた河合。だが、第5話で衝撃の事実が発覚する。視聴者からは「河合優実演じる純子が本当に素晴らしい。大人びた表情とか子どもらしいイタズラな笑みとか無邪気さ、内に秘めた優しさ強さ、父への敬慕も。セリフで言葉にしていない部分でも娘としての在り方が説得力抜群」「純子、これは泣ける…」「河合優実さん本当にすごいところへいく女優」と称賛の声を集めている。

続きはソースをご覧ください
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/02/24/kiji/20240222s00041000365000c.html

【【ふてほど】河合優実の演技に驚愕!「不適切にもほどがある!」Pが語るその魅力と凄さとは?】の続きを読む



(出典 www.crank-in.net)


元関ジャニ∞の錦戸亮の活躍が見られるなんて、久しぶりですね。
応援しています!

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/16(金) 08:25:13.37 ID:P70j04429.net
2024-02-16 07:00

 俳優の錦戸亮(39)が、TBS系金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(毎週金曜 後10:00)の第5話(23日放送)にゲスト出演することが15日、発表された。2019年10月のフリー転身以降初、5年ぶり民放及び地上波ドラマ出演となる。

 今作は、宮藤官九郎氏が書き下ろす、意識低い系タイムスリップコメディー。1986年から2024年の現代へタイムスリップした主人公の“昭和のおじさん”小川市郎(阿部サダヲ)が、コンプラで縛られた令和の人々に考えるきっかけを与えていく。第3話(7日放送)でも令和では不適切な発言が多く飛び交ったが、昭和と令和のテレビ番組の対比やハラスメントのガイドラインをうたったミュージカルシーンが大きな反響を呼んだ。

 錦戸が演じるのは、昭和時代に登場する“重要な役柄”。同局ドラマへの出演は、今作と同じくプロデューサー・磯山晶氏と脚本家・宮藤氏がタッグを組んだ日曜劇場『ごめんね青春!』(2014年)以来、約10年ぶり。2023年にNHKBSプレミアム・BS4K『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』、Netflix『離婚しようよ』に出演したが、民放及び地上波ドラマへの出演は『トレース~科捜研の男~』(2019年/フジテレビ)以来、5年ぶりとなる。

 出演にあたって錦戸は「作品に1話だけお邪魔するというのはあまりない経験。演じるうえでも気合が入りましたし、磯山さんと宮藤さんの作品は、ほかの作品にゲストで出るのとはわけが違う」と気合十分。「すごく面白いドラマに参加できて僕はラッキーでした!」と喜んだ。

【コメント全文】
■錦戸亮
磯山晶プロデューサーと脚本・宮藤官九郎さんという日本のドラマ界において強固なタッグのお2人にまた呼んでもらえて光栄です!作品に1話だけお邪魔するというのはこれまでにあまりない経験なので、演じるうえでも気合が入りましたし、磯山さんと宮藤さんの作品は、ほかの作品にゲストで出るのとはわけが違うんですよね。スタッフさんに知ってる人もいっぱいおったし、河合優実さんや、今回は会わなかったけど仲里依紗さんとも『離婚しようよ』で共演してるし。河合さんとは1年くらい前には親子の役で共演していたのに、今回2人ですごい恰好してるので、そこも見てほしいですね。先日も撮影後にその衣装で写真撮ったりして、そういういろいろな再会があった作品でした。

宮藤さんの作品は、突拍子がなかったり、いきなりクレイジーになるときもあるけど、締まるところは締まるみたいなところが絶妙。台本は1話から全部いただいて読んだんですけど、読むのが楽しかったです。だからこのドラマに携われることに撮影前からずっとウキウキしてました。僕自身、最後はホンマにどうなるかわからんし、早く結末知りたいし…金曜日がとにかく楽しみ!

この作品は(僕にとって)1話からちゃんと全部見るドラマに確定してるから、視聴者の皆さんもそうなってくれるとうれしいなと思います。すごく面白いドラマに参加できて僕はラッキーでした!

■磯山晶氏(プロデュース)
『流星の絆』(2008年)で初めてご一緒してから、15年!『ごめんね青春!』(2014年)で主演、去年は、Netflix『離婚しようよ』で久しぶりにお仕事ができました。ずっと大好きな俳優さんですが、美しく年齢を重ねて、ますますいい男になっているし、芝居の面でも進化しているのを感じます。

宮藤さんと私の間では、脚本のイメージを100%体現してくれる信頼できる存在です。今回はとても難しい役なので、錦戸くんに任せたいと思いました。久しぶりの地上波!ゲストですが、深い爪痕を残してくれたので、ぜひお楽しみに!

https://www.oricon.co.jp/news/2314565/full/

(出典 contents.oricon.co.jp)

【【不適切にもほどがある!】錦戸亮、ドラマ出演に喜び!「僕はラッキーでした」とコメント】の続きを読む



(出典 plus.tver.jp)


このドラマは本当に不適切な部分が多すぎて、
それが逆に面白いですね。
現在では理解できない事もたくさんありますが、若い時の事を思い出し笑ってしまいます。

1 名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2024/02/20(火) 22:31:30.43 ID:VhTbNOAE
◆金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』
http://www.tbs.co.jp/futekisetsunimohodogaaru/

<Cast>
小川 市郎……………阿部サダヲ
犬島 渚………………仲里依紗
秋津 陸実・真彦……磯村勇斗
小川 純子……………河合優実
向坂キヨシ …………坂元愛登
井上 昌和……………三宅弘城
マスター(1986年) …袴田吉彦
安森 …………………中島歩
        〇
栗田 一也……………山本耕史
犬島ゆずる …………古田新太
        〇
向坂サカエ …………吉田羊

前スレ
【TBS金22】不適切にもほどがある!Part10【阿部サダヲ・仲里依紗・磯村勇斗・吉田羊】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/tvd/1708144709/
【TBS金22】不適切にもほどがある!Part11【阿部サダヲ・仲里依紗・磯村勇斗・吉田羊】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/tvd/1708257076/

>>960
あたりで次スレ立てて

【TBS金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」の魅力に迫る!】の続きを読む

このページのトップヘ