ぜんぶまとめて開運中!

トレンドニュースを中心にスピリチュアルや金融などに関するまとめサイトです。

YOSHIKI



(出典 news-pctr.c.yimg.jp)


素晴らしいニュースですね!YOSHIKIのミラノデビューやドジャースタジアムでのピアノ演奏、楽しみにしています!

1 jinjin ★ :2024/03/05(火) 19:44:16.01 ID:p8+q0vPm9
YOSHIKIが緊急記者会見でミラノデビューを報告、4月にはドジャースタジアムでピアノ演奏


YOSHIKI(X JAPAN、THE LAST ROCKSTARS)がイタリア・ミラノから帰国。本日3月5日に東京都内で自身の手がけるハイファッションブランド「MAISON YOSHIKI PARIS」にまつわる緊急記者会見を行った。

「MAISON YOSHIKI PARIS」はミュージシャンとして世界的に評価されているYOSHIKIのファッション、デザイン、ライフスタイルのビジョンを、既製服のジェンダーレスなデザインと融合させ、サステナブルを追求したブランド。

YOSHIKIのファッション活動はこのブランドに集約され、YOSHIKIMONOもその一部として統合された。

緊急記者会見の開始時間になり、まず2月に行われた「ミラノファッションウィーク2024/25 秋冬」における同ブランドのデビューショーの模様を伝える映像が約16分間上映された。

ショーはドラマチックでエッジの効いたサウンドトラックが流れる中で行われ、YOSHIKIもステージに登壇。

クリスタルピアノでバッハ「Prelude in C Major(プレリュード ハ短調)」、プッチーニ「Nessun dorma(誰も寝てはならぬ)」を演奏した。


映像上映後、緊急記者会見に応じたYOSHIKIは着席するや否や、テーブルに置かれたコップを見て、「ストローのルックスが気に入らない」と指摘。続けて「ナプキンの形がよくないね」と手厳しい意見を発してから会見をスタートさせた。まずYOSHIKIは「ミラノでのデビューは感無量」と述べ、10年以上前からの構想が実を結んだ経緯について説明。

またブランドコンセプトについては「ジェンダーレス、サステナブル、アップサイクル、そしてエッジが効いてるもの」と語り、音楽家、映画監督として培った経験がファッションにも生かされていることを強調する。

海外メディアから同ブランドのショーが高評価を受けたことについては、「チームの努力の結果」と謙虚に答えた。


またショーを彩った音楽について、YOSHIKIは「僕は音楽家なので、ファッション業界の中では新人の部類ですが、音楽ならどこのハイファッションブランドにも負けたくないなと。勝ち負けではないんですが。ファッションショーのために5曲をロサンゼルスで録音しました」とコメント。

その中には藤原ヒロシとのコラボレーション曲もあると明かした。

ファッションショー用の音楽を制作するにあたり、YOSHIKIはモデルの歩くテンポ、ショーの雰囲気を研究し、「最初はアップテンポにして、そのあと少しテンポを落として、最後のクラシックでは壮大に」とその内容について説明した。

MAISON YOSHIKI PARISのコレクションのうち、約20点が5月から販売され、9月には購入者のもとに届けられるとのこと。

同ブランドの展望についてYOSHIKIは「次のコレクションも準備中」とし、「僕は明日またパリに行くんですが、もう24時間後は向こうで何かやってると思います、打ち合わせも含めて」と多忙ぶりを伝えた。

ファンに向けては「いろんなことに挑戦していることを応援してくれて、感謝しています。皆さんのおかげで僕はこうやって自分の夢を1つずつ叶えることができているのかな。ファンの方がいなければできないことだと思っています」と心から感謝の思いを述べた。

さらにエンタテインメント業界におけるAIの影響についての見解を述べる場面も。これについてYOSHIKIは「AIが氾濫してきて音楽業界は厳しい時代になる」との考えを示す。

そして「音楽に限らず、映画業界もファッション業界も変わっていくんだろうと僕は思っています。『今、YOSHIKIはどこに向かっているんだ?』と思う方もいるかもしれませんが、3年後に『こういうことを言っていたのか』と答え合わせができる気がしています。これからかなりのスピードで世の中が変わっていくんだろうなと思います」と語った。

なお緊急記者会見後、YOSHIKIは囲み取材に応じ、4月16日にアメリカ・ドジャースタジアムでピアノを演奏する予定であることを明かした。


https://news.yahoo.co.jp/articles/27694693fa20605b055cae70f6bb110d7570aa80

【【YOSHIKI】緊急記者会見でミラノデビューを報告!4月にはドジャースタジアムでのピアノ演奏も決定!】の続きを読む



(出典 img.news.goo.ne.jp)


YOSHIKIのクリスタルピアノがオークションで3000万円を超える値段になったことは驚きです。その上、収益が全額被災地へ寄付されるというのは本当に素晴らしい行動ですね。

1 muffin ★ :2024/01/13(土) 19:02:49.30 ID:Gm3z/AXL9
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ee2d3d3f6ffcb52f936ee1e7bbded7be4d3e1a4
1/13(土) 18:54配信

X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が能登半島地震の被災地支援として愛用のクリスタルピアノをチャリティーオークションに出品。今月16日のオークション終了を前に入札価格が3000万円を超えたことが分かった。

 今月11日午後11時59分にスタートしたチャリティーオークションには500件を超える入札があり、13日朝には入札額が3000万円を突破。同日午後6時半時点では3001万3000円となっている。「YOSHIKI CHANNEL」の公式X(旧ツイッター)も「オークションに対し、多くの関心をいただいており現在、\30,000,000を越えるご入札を頂いております」と伝えた。

 YOSHIKIは今月9日(日本時間10日)、米ロサンゼルス・ハリウッドにある映画館「TCLチャイニーズ・シアター」前の広場で刻まれた手形・足形の完成をお披露目するセレモニーに出席した際に、能登半島地震の被災者支援として愛用のクリスタルピアノをチャリティーオークションにかけ、売上全額を寄付することを明らかに。

自身のXでは「いま自分にできることは何かと考え、先日1000万円の寄付をさせていただきましたが、さらに自分のクリスタルピアノをオークションに出品し、そのすべての収益を被災者の為に寄付することに決めました」と報告。「今後も少しでも支援の輪が広がってくれればと思っています。また何よりも被災地の皆さんが一日でも早く元の生活に戻れることを心から願っています」とメッセージを送った。

全文はソースをご覧ください


(出典 pbs.twimg.com)

【【衝撃価格】YOSHIKI出品のクリスタルピアノ、オークションで3000万円突破 収益は全額被災地へ寄付】の続きを読む



(出典 matome-times.site)


YOSHIKIは大物アーティストとして知られていますが、自己アピールに偏りがあるのも事実です。喪服自撮りは彼のキャラクターに合っていると言える部分もありますが、今回はもう少し控え目に行動してほうが良かったのかも知れません。

1 jinjin ★ :2023/11/09(木) 01:38:07.96 ID:WmF1mRGG9
YOSHIKI『喪服自撮り』が物議 HEATHさん死去に「少し時間をください」報道へ苦言も… 「詮索されても仕方ない」「自己アピールに夢中」の声


人気ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が8日、自身の公式Xを更新。

同日に報じられたベーシスト・HEATH(ヒース)さんの死去について言及した。


YOSHIKIは、3日、自身のインスタグラムを更新し「身内に不幸があり、自分の判断で急遽日本に戻って来ました」と喪服姿の自身の写真を公開。
イベントの欠席を関係者に謝罪した。

各紙でHEATHさんの逝去が報じられた8日、自身のXを更新し「今、自分はNYにいます。親族の意思とは別に、メンバーのことが一部、報道が出てしまったようです」とマスコミ報道について苦言を呈した。

つづいて「親族の方々と順を追って、これまでのこと、これからのこと、を話し合っているところです。少し時間をください。自分の気持ちは、それを終えたのちに話します」と主張した。


ファンからは「公式を待ちます」「承知致しました」などの快諾する声が寄せられた。

一方で、「喪服のセルフィー消してから言って」「喪服で自撮りしたら詮索されても仕方ない」「何があったのかと気になるような言動と行動 それを週刊誌が放っておくはずがない 矛盾してる」「自分で喪服自撮りしてなかった? 親族の意思とは別にって、自己アピールに夢中になりすぎて親族の意思を無視してたのでは?」「喪服で自撮りは引くわ」など、言動が矛盾してると非難する手厳しい声も目立った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/3304d94ac9976fbed7b439519a919fe2ce3882bc

(出典 i.imgur.com)

【【芸能】YOSHIKIの『喪服自撮り』が波紋を広げる!報道に対して苦言も】の続きを読む

このページのトップヘ