ぜんぶまとめて開運中!

トレンドニュースを中心にスピリチュアルや金融などに関するまとめサイトです。

スキャンダル



(出典 media.image.infoseek.co.jp)


代理人が断言するように、伊東純也さんが多額の損害賠償を女性に対して行う予定ということですが、この争いがどれほど深刻なものなのか想像すると胸が痛みます。このようなトラブルは双方にとってマイナスな結果しかもたらさないので、両者が冷静な判断を下し、解決方法を見つけることを願っています。

1 征夷大将軍 ★ :2024/02/03(土) 14:26:40.29 ID:BDMtUf5o9
東スポWEB2024年2月3日 05:00
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/290968

 1月31日に性加害疑惑を報じられた日本代表MF伊東純也(30=スタッド・ランス)が、カタールで開催されているアジアカップに参戦中の森保ジャパンから2日に離脱した。疑惑を受けての措置だが、伊東側は報じられた内容を否定。どちらの言い分が事実なのか公の判断は出ていない中、試合に出られる状態にもかかわらず離脱が決定したことなどもあり、伊東側は多額の損害賠償請求を視野に入れている。

「デイリー新潮」によると、伊東は昨年6月の国際親善試合ペルー戦後、女性2人らと飲食をともにした後、大阪市内のホテルで女性の同意なく性行為に及んだとされ、刑事告訴された。一方、伊東の代理人弁護士は性加害はなかったとして、1日に虚偽告訴容疑の告訴状を大阪府警に提出し、受理されている。

 この動きを受けて、日本協会は迷走の末に離脱を決めた。1日に一度は公表するも、イレブンから「伊東と戦っていきたい」との意見が上がったことで、同日(日本時間2日)のうちに、一転して判断を保留。この日になって日本協会の田嶋幸三会長と有識者らが会議などをして再検討した結果、もとの結論に至った。

 この日、都内で会見した田嶋会長は「チームを取り巻く環境の騒がしさが続くことも想定される。サッカーに集中できる環境をつくる必要があるということで総合的に判断した」と説明した。スポンサーの意向が加味されたかについては「ゼロではない。パートナーの皆さんへ配慮をしたのも事実」。その上で「二転三転したことをおわび申し上げる」と謝罪した。

 今回の代表活動からは離脱となったが、今後の招集はどうなるのか。田嶋会長は「これがどういうふうに展開するかによると思うので、我々はそれをちゃんと見極めていきたい」と語るにとどめた。

 ただ、女性側と伊東サイドの主張が食い違い、疑惑の状況が続いているうちは、今回のような判断で招集が見送られてもおかしくはない。決着まで長期化する可能性もあり、代表復帰がかなわないケースもあり得るだろう。また所属クラブでの処遇も、欧州では過去に性暴力疑惑で出場停止処分を科された選手もいるだけに、伊東も即座に試合に出られるとは限らない。

 そのため伊東の代理人弁護士を務める加藤博太郎氏は、取材に「多額の損害賠償、損害が生じていますので、それらについての損害賠償を女性に対して行う予定です。週刊新潮さんはあくまで女性の話を信じただけの話だと思いますから、女性に対して速やかに法的措置を講じる形になります」との見解を示した。

 今回の報道で、伊東にとってどこまで不利益が生じるかは今のところ見通せないが、イメージ悪化などを換算すれば、数十億円規模の損害賠償になってもおかしくはない。

 ただし、これは伊東に非がない場合でのこと。女性側の主張が認められる可能性もある。真っ向から主張が対立する双方が、どのように正当性を証明していくのか。今後の推移に注目が集まりそうだ。

東スポWEB

【【強気】伊東純也強気の逆告訴に代理人が反撃!女性への多額の損害賠償を予告】の続きを読む



(出典 news.biglobe.ne.jp)


活動継続と言っていましたが、やはり今回は真剣な決断をされたのですね。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/01/13(土) 23:15:16.38 ID:gR4Zp/ho9
2024年1月13日19時2分

お笑いコンビ、スピードワゴン小沢一敬(50)が、芸能活動を自粛することを13日、所属事務所「ホリプロコム」が公式ホームページで発表した。

発表によると「弊社所属タレントのスピードワゴン小沢一敬に関して、ご報告いたします。小沢本人より、一連の報道において現在も関係者及びファンの皆様に混乱やご迷惑をお掛けしていることに強く責任を感じ、芸能活動を自粛したい旨の申し出がありました。弊社としてはその申し出を受け、当面の間、小沢一敬の芸能活動を自粛することと致しました。出演を予定していた番組・イベント等の関係各位に多大なるご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます」とした。

小沢の所属するスピードワゴンはこの日、静岡市清水文化会館マリナートで2回開かれる「爆笑!お笑いライブin清水」に出演予定だったが、12日、イベント運営会社の公式サイトで「明日出演を予定していた、スピードワゴンですが、小沢一敬の体調不良により、今回の公演をお休みさせていただく事になりました。楽しみにしていただいた皆様におかれましては、誠に申し訳ございません。何卒ご理解いただければ幸いです」と報告されていた。

現在レギュラーを務める中京テレビ「前略、大とくさん」(日曜午前9時55分)、BS Japanext「MリーグNo.1への道 BEAST ROAD」(水曜午後10時)、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(隔週土曜深夜0時)の出演も見送る方向。また、相方の井戸田潤(51)は活動を続けるとみられる。

ダウンタウン松本人志について、昨年12月27日発売の「週刊文春」が報じた15年の一般女性への性的強要疑惑報道の中で、小沢は松本とともに行動していたなどと伝えられていた。

この件で松本所属の吉本興業は、報道を完全否定し法的措置を検討していくなどとし、8日に吉本は松本の活動休止を発表。松本から「まずはさまざまな記事と対峙して、裁判に注力したい」旨の申入れがあったとした。

小沢も所属事務所が9日、公式サイトで「小沢一敬はこれまで通り活動を続けてまいります」とし、「なぜならば、小沢の行動には何ら恥じる点がないからであります。一部週刊誌の報道にあるような、特に性行為を目的として飲み会をセッティングした事実は一切ありません」などと疑惑を強く否定していた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202401130001157.html

★1: 2024/01/13(土) 19:05:05.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705152614/

【【結局自粛】スピードワゴン小沢一敬が芸能活動自粛「混乱やご迷惑、強く責任感じ」と申し出 】の続きを読む



(出典 i.ytimg.com)


「亀梨さんが『なんで俺とキスできないの?』と迫った瞬間のシチュエーションを想像するとドキドキしますね。この『別の女性』の正体は一体誰なのでしょうか?気になる情報が待ちきれません!」

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/01/08(月) 17:23:44.03 ID:fnPkvP5m9
「週刊文春」編集部

「みな実ちゃんもなぜあんな男を選んだのか不思議です」

 1月1日、「KAT-TUN」の亀梨和也(37)とフリーアナウンサーで女優の田中みな実(37)の交際が報じられた。各スポーツ紙の取材に対して双方の事務所が「お仕事をご一緒して以来、仲良くさせていただいています」と答え、“真剣交際中”だとみられる。

 ビッグカップルの誕生に元旦から世間は沸き立ったが、冒頭のように亀梨のことを「あんな男」呼ばわりして、その「醜態」を戒めるのは――。

 ◇◇◇

 亀梨は1998年に旧ジャニーズ事務所入りし、2005年の日本テレビ系ドラマ『ごくせん』や『野*。をプロデュース』に出演して、大ブレークを果たした。『野*。をプロデュース』で共演した山下智久とは期間限定ユニット「修二と彰」を結成し、主題歌の「青春アミーゴ」を発売、ミリオンセラーに。翌2006年に発売されたKAT-TUNのデビュー曲『Real Face』も、CD売り上げ100万枚超えの大ヒットとなった。

キャスター、演出家と活躍の幅を広げる亀梨

「その後もアイドル活動ばかりでなく、スポーツニュースのキャスターを務めたり、ジュニアのコンサートで演出家デビューしたりと活躍の場を広げています。今年に入ってからも大忙しで、公開中の主演映画『怪物の木こり』の宣伝活動に加え、今年放送予定のドラマの撮影などでスケジュールはびっしりだそうです」(テレビ局関係者)

 一方の田中は2014年にTBSを退社し、宮根誠司や羽鳥慎一らが所属する事務所に移籍。19年に発売した写真集『Sincerely yours...』(宝島社)は異例の60万部を売り上げ、20年には広末涼子、戸田恵梨香、有村架純らが所属する現在の事務所「フラーム」に移った。

(中略)

 ‟元旦婚“こそなかったが、関係者の間では2人の結婚は秒読みとも言われている。しかし、そんな “真剣交際中”の亀梨が、昨年12月中旬にトラブルを起こしていた。

巨人の坂本勇人とともに姿を現し…

 その日の22時ごろ、亀梨の姿は公私ともに仲が良い、巨人の坂本勇人(35)とともに東京都港区の高級ラウンジ店「X」にあった。その場に居合わせた女性従業員のAさんが明*。

「すでにどこかで飲んでいたのか少し顔を赤らめた亀梨さんが、坂本さんと一緒に『X』に入店してきました。亀梨さんは『X』の常連で、私も何度も店でお見かけしたことがあります。いつも店の奥にあるスイートルームに陣取り、2~10万円ほどのワインやシャンパンを頼み、2時間ほど女の子と飲んで帰っていく。20万円を越すヴィンテージワインを飲んだ日もありました。大抵、誰かと一緒に来ますが、たまに一人で来店することもありますね」

 Aさんが続ける。

「いつもお酒が進むと従業員に対して横柄な態度をとるんです。その日も、来店からしばらくすると、席についた女性キャストにキスを迫りはじめて……。男性スタッフから『そういった行為はおやめください』と何度か注意されていました」

 しかし、亀梨は態度を改めなかったという。

「その後も、席についた女性キャストにキスを迫り続けていました。みんな場の空気を壊さないようにやんわり断っていたのですが、だんだん亀梨さんの機嫌が悪くなってきて。3人目についた女性キャストがなおキスを求めてくる亀梨さんを拒否したところ、いきなり『なんで俺とキスできないの?』と怒鳴って、自分のスマホを投げつけたんです。正直、現場は凍り付きました。スマホを投げつけられた女性も今にも泣きだしそうになってたし。みかねた坂本さんが亀梨さんを促すように連れて帰ったので、その日はそれ以上のトラブルにはなりませんでしたが……」(同前)

 実は亀梨、「X」の女性従業員の間では “要注意人物”として知られており、店での暴走はこれが初めてではないという。

「亀梨さんがきたら席につきたくない」

「お店としては、亀梨さんの酒癖に良い印象は一つもないです。男性スタッフが何度注意しても聞かないし、女性キャストも亀梨さんがきたら席につきたくないと言っています。正直、田中みな実さんと真剣交際されていると報じられた時はびっくりしました。女性の“カリスマ”である田中さんが、なぜ亀梨さんのような、酔うと女性をぞんざいに扱う男性を選んだのか不思議でなりません」

 亀梨の所属事務所に「X」での出来事や、田中との関係について質問状を送ったが、期日までに回答はなかった。

“真剣交際中”に見せた「X」での横暴な一幕。亀梨の“Real Face”はどっちだ。

全文はソースをご覧ください
https://bunshun.jp/articles/-/68241

【【文春】「なんで俺とキスできないの?」亀梨和也の異変にファン騒然!】の続きを読む

このページのトップヘ