ぜんぶまとめて開運中!

トレンドニュースを中心にスピリチュアルや金融などに関するまとめサイトです。

ドラマ



(出典 www.crank-in.net)


「アンチヒーロー」の最終回、視聴率12.2%という数字に驚きました。物語の展開がどんどん面白くなっていたので、もっと高い数字が出るのかと期待していたのですが…。でもやっぱり、面白かったですね。

1 muffin ★ :2024/06/17(月) 13:37:40.61 ID:/ejTDKn49
https://hochi.news/articles/20240617-OHT1T51061.html?page=1
2024年6月17日 10時36分

俳優の長谷川博己が主演を務めるTBS系日曜劇場「アンチヒーロー」(日曜・後9時)の最終回が16日に放送され、平均世帯視聴率が12・2%だったことが17日、分かった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

初回は11・5%でスタートし、第2話は12・8%を記録。。第3話は10・1%。第4話は9・2%。第5話は10・1%。第6話は10・3%。第7話と第8話は10・2%。第9話は11・2%。今回は前回から1ポイント上昇。個人視聴率は7・5%をマークした。

「VIVANT(ヴィヴァン)」を手がけた飯田和孝氏がプロデューサーをつとめる同作で、長谷川が演じるのは「殺人犯をも無罪にしてしまう」という危険で“アンチ”な弁護士・明墨。明墨の法律事務所で働く同僚には、北村匠海と堀田真由、パラリーガル役で大島優子が出演している。

最終回では明墨(長谷川)を証拠隠滅罪に問う裁判が始まる。担当検事は伊達原(野村萬斎)。法廷で因縁の対決が繰り広げられる。

続きはソースをご覧ください


(出典 hochi.news)


(出典 www.nikkansports.com)

【【感動の結末】TBS日曜劇場「アンチヒーロー」最終回、視聴率12.2%で幕を閉じる】の続きを読む



(出典 livedoor.sp.blogimg.jp)



(出典 media-groove.com)


大泉洋さんのコミカルな演技と古畑任三郎としてのキャラクターにピッタリだと思います!見たいですね。

1 muffin ★ :2024/05/31(金) 22:18:34.40 ID:5V21FNWd9
https://news.yahoo.co.jp/articles/461fbf4985309d6fee529cb114474b3814e728ed
5/31(金) 10:02配信

警部補・古畑任三郎がトリックを解き明かして犯人を追い込む人気ドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)。第1話の放送から30周年を迎えたことを記念して、5月24日から「ハッピーアワー」枠で一挙再放送されている(関東ローカル)。『古畑任三郎』の魅力といえば、なんといっても故・田村正和氏演じる古畑の存在感だろう。そこで今、ネットでは「二代目古畑任三郎を演じるとしたら誰がいい?」との話題が盛り上がっている。

田村正和氏の演技が素晴らしく、また特徴的だっただけに悩む人が多いよう。
《ユーモアを考えたら大泉洋がいいんじゃない?面白く演じてくれそう》
《堺雅人なら単なるモノマネにならずに、独特の個性を出せると思う》
など、さまざまな意見が飛び交っている。

 その一方で、
《キムタクだけはやめて欲しい》
《話題性でキムタクを選ぶのだけは勘弁して》
と、木村拓哉が演じる可能性について拒否反応を示す人も多い。
木村さんの演技力には懐疑的な意見が多いので、実力派俳優だった田村さんの後継にはふさわしくないと思う人が多いようです」(芸能ライター)
実は『古畑任三郎』シリーズには過去に2回出演している木村拓哉だが、それだけでは後継者となるには決め手に欠けるようだ。

「“二代目は誰に”という議論の前に、《そもそも古畑任三郎は田村正和しか演じられない》といった意見も根強くあります。彼の存在が唯一無二なのはもちろん、“台本を現場では読まない”“NGを出さない”“生活感を見せない”など、田村さんにはさすが大スターと言うべき伝説級のエピソードがたくさんあります。そういった田村さんの個性が古畑任三郎に反映され、これほど愛されるキャラクターとなったのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

先に挙げた2人以外にも、《金田一耕助の演技が良かったから》と稲垣吾郎を推す声もあるが、やはり田村正和氏の古畑任三郎が忘れられない人が多いようだ。そもそも、脚本の三谷幸喜自身が役者ありきで脚本を書く「当て書き」の脚本家。役者が変われば内容も変わるため、万が一続編が作られたとしても、それはもう『古畑任三郎』ではないだろう。だが、それでも“もしかしたら”を考えるのは楽しいものである。

【ネットで話題沸騰!二代目古畑任三郎の候補に注目の俳優たち】の続きを読む



(出典 jumpmatome2ch.biz)


『セクシー田中さん』騒動は、人気があるからといって何でもやっていいわけではないことを改めて気づかされましたね。

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/05/24(金) 21:42:42.48 ID:7W8th5F59
2024/05/24 16:00

文=仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

 間宮祥太朗主演ドラマ『ACMA:GAME アクマゲーム』(日本テレビ系、日曜午後10時30分~)の第7話が5月19日に放送され、平均世帯視聴率2.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、個人1.7%を記録。これまでの自己最低だった第4話の3.3%を下回った。
 同ドラマは、人気コミック『ACMA:GAME』(講談社)を原作としたサバイバル・エンターテインメント。主人公・織田照朝(間宮)が、「悪魔の鍵」に翻弄された人間たちと命懸けの「アクマゲーム」に挑む姿が描かれる。
 現在、トーナメント戦に挑んでいる照朝たちだが、第7話では照朝が紫(嵐莉菜)とタッグを組み、初(田中樹)&伊達(福山翔大)チームと『籠球果実~Basket Fruits~』で対戦することに。
果実が描かれた牌をプレーヤーが推測するゲームであるが、これまで以上の頭脳戦&心理戦で会場の空気は緊張に包まれる……という展開だった。








『アクマゲーム』原作者が酷評「みんな何考えてるの?」
 
日テレ「全ての原作者、脚本家、番組制作者等の皆様が、より一層安心して」
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.cyzo.com/2024/05/post_367207_entry.html

【日テレ『アクマゲーム』の原作者メーブ氏が語る新事実!『セクシー田中さん』騒動に迫る】の続きを読む

このページのトップヘ