ぜんぶまとめて開運中!

トレンドニュースを中心にスピリチュアルや金融などに関するまとめサイトです。

格闘技



(出典 img.news.goo.ne.jp)


9回にダウンを奪取するなど、ウシクの戦略と技術の高さが光る一戦となりました。今後のヘビー級戦線も注目ですね。

1 ネギうどん ★ :2024/05/19(日) 15:13:49.59 ID:h/rYibjN9
 ボクシングの世界ヘビー級4団体統一戦が19日、サウジアラビア・リヤドで開催され、3団体統一王者オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)とWBC王者タイソン・フューリー(英国)が激突。ウシクが2-1(115-112、114-113、113-114)の判定勝ちを収め、史上初のヘビー級4団体統一を成し遂げた。9回にダウンを奪い、歴史的快挙となった。

 世界のボクシング界が大注目の一戦。日付が変わり、現地時間19日の真夜中のゴングになった。初回、フューリーはコーナーに背を向けると、早速ウシクを挑発するように両手を広げて“変顔”を見せる場面も。観客を沸かせた。

 序盤は前に出るウシクに、下がりながらフューリーが対応する展開が多かったものの、徐々にフューリーが攻勢に出る。ボディーに有効打を放ち、6回には右アッパーでウシクの顔面をとらえると、手を後ろに回してノーガードの姿勢も見せた。

ウシクも負けじと反撃。8回にフューリーに強打を浴びせて出血させると、9回には左フックをお見舞い。ふらついたところに容赦ない連打を浴びせ、ラウンド終了間際に遂にダウンを奪った。12ラウンドを戦い抜いても決着がつかず、両者は健闘を称え合った。接戦となったが、判定2-1でウシクが勝利を手にした。

 当初は2月に対戦予定だったが、フューリーの右目上の裂傷でこの日までずれ込んでいた。17日(同18日)のフェイスオフでは額と額を合わせて睨みあい、フューリーがウシクを突き飛ばすピリピリムードが漂っていた。

試合前までの戦績はウシクがプロ通算21勝(14KO)無敗、フューリーが34勝(24KO)1分と、ともに無敗同士の対戦だった。ウシクは階級を超えた格付けランク「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」において、世界で最も権威ある米ボクシング専門誌「ザ・リング」では井上尚弥、テレンス・クロフォードに次いで3位。この試合によって順位変動があるかも注目されていた。

https://the-ans.jp/news/420296/

【【ボクシング】ウシクが史上初のヘビー級4団体統一を達成!歴史的一戦を制す】の続きを読む



(出典 img.news.goo.ne.jp)


50校もの中学をシメていた大阪のバケモノが、どんな試合をするか楽しみです。

1 ネギうどん ★ :2024/05/13(月) 11:05:57.54 ID:8r68aIqC9
 「大阪で中学50校をシメていた」「喧嘩なら朝倉未来にも勝てる」という筋金入りの“ワル”が『BreakingDown』オーディションに登場。カメラの前で一言も発さず、不気味な雰囲気を醸し出した。

【映像】朝倉未来の前に姿を現した“大阪のバケモノ”

 9日、朝倉のYouTubeチャンネルで、1分1ラウンドで最強を決める『BreakingDown12』オーディションの最新回が公開された。今回から新たな試みをいくつか設けており、そのうちの一つ「刃牙企画」の模様が映し出された。

 刃牙企画とは、某人気格闘技漫画をコンセプトにしたものであろう「全国各地に眠る獅子たちを叩き起こす」というもの。これまでオーディションに参加はしていない“街で伝説になっている強者”をスカウトしにいく。

 その内、大阪での推薦人となったのは、安保瑠輝也ファミリーの「てる」。地元・堺にある50校の中学校をシメていたという「寿希也」を猛プッシュする。「ひな壇誰も勝たれへんと思う。過去最強やと思います。喧嘩なら朝倉未来にも勝てる」と、“バケモノ級”の強さであることを語ったが、「喧嘩なら…」と名前を出された朝倉未来は「あれ? てる君…」とてるをけん制して不敵な笑みを浮かべた。

 その後実際に、オーディション会場に“北九州のバケモノ”生田とともに登場。二人は一言も発さず、朝倉が「2人試合できますか?」と聞いても、終始、審査員席を睨んだままだ。

 そこで「君たちいいよね」と割って入ったのが地下格闘技団体「三河幕府」を率いてきたヒロ三河だ。「喧嘩無敗なんでしょ?俺そういうの大好きなんだよ。俺とやってくれよ」と二人の前に歩み寄る。するとそれに呼応するかのように、三河幕府の「貴a.k.a悪魔王子」も「俺も片方いかしてくれよ」と名乗り出る。

 見ていた朝倉は「いいっすねこの企画。ワクワクする」と語り、ヒロ三河が生田、貴a.k.a悪魔王子が寿希也と試合決定。コメントVTRでは、貴a.k.a悪魔王子が「本当に50校シメてたの?素直な子なんじゃないの?お仕置きしてやるよ」と挑発。一方の寿希也はカメラを向けられても、じっと視線を向けるだけで、その内面はうかがい知ることはできない。すべては当日の試合に明かされる。

https://times.abema.tv/articles/-/10125827?page=1

【【格闘技】「大阪のバケモノ」がBDに参戦!朝倉未来をも凌ぐ実力とは?】の続きを読む


暴走族総長って、なんともカッコいい経歴ですね。愛車バイクも完全復活して、さらに格好良さが増していますね!

1 フォーエバー ★ :2024/05/07(火) 06:45:31.89 ID:cRip+gz89
5/6(月) 21:15配信


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l
ENCOUNT
「先輩のバイク屋KMD横浜さんで復活させてもらった」と報告
黒石高大【写真:徳原隆元】

 元アウトサイダー戦士でBreakingDownにも出場した俳優の黒石高大が6日、自身のインスタグラムを更新。10代の頃に乗っていたというかつての愛車・スズキGS400が復活したことを報告した。

【動画】「素敵」「かっこよすぎます」…15年放置から完全復活した愛車に跨る黒石の姿

 黒石は「10代の頃から乗ってた15年放置のボロボロのGSを先輩のバイク屋KMD横浜さんで復活させてもらった 絶好調で最高」と記し、10代の頃の写真や、完全復活を遂げたGS400を運転する様子を公開した。

 かつては暴走族総長だった黒石。過去の投稿では「少なくとも15年は動かしてない ホコリまみれカギすら回らない 復活出来る気がしない」などと思い出をつづっていた。

 これにフォロワーからは「素敵」「やっぱり、かっこいい」「復活おめでとうございます」「カッケェー!めっちゃ似合ってるー」「もうかっこよすぎます」などの声が上がっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4a6933f1197df76ed6cf6fac8e9f59b31523ddd7

【元暴走族総長が俳優が15年ぶりに放置していた愛車バイクを完全復活させた!ネットで話題】の続きを読む

このページのトップヘ